Srantokyo: Lady Gaga covers Rolling Stone

Jun 29, 2010

Lady Gaga covers Rolling Stone

Jun 29, 2010


ガガが6/23発売のRolling Stoneのカバーを飾っています。
インタビューをちょっと読んでみると、24時間プロフェッショナルなガガの姿勢を見ることができます。

“When I wake up in the morning, I feel just like any other insecure 24-year-old girl,” she says. “Then I say, ‘Bitch, you’re Lady Gaga, you get up and walk the walk today.’ ”

「朝起きると、自分が他の知らない24歳の女の子のように感じるの。そして私は言うのよ、『ばか、あなたはレディガガよ。起き上がってしっかりしなさいって。」

“Michael got burned, and he lifted that glittered glove so damn high so his fans could see him, because he was in the art of show business. That’s what we do. I don’t even drink water onstage in front of anybody, because I want them to focus on the fantasy of the music.”

「マイケルは情熱的で(?)彼は、ファンが彼のことを見えるように、あの輝くグローブを高々とあげたわ。彼はショービジネスの芸術を作ったの。
それは私たちがやっていることよ。私はステージの間、誰かの前で絶対に水さえ飲まない。私はファンたちに、音楽のファンタジーを感じさせたいの。」


She’s currently finishing up her new record and designing the stage production for her next tour. Gaga plans to announce the title of her new album — due out early next year — at midnight on New Year’s Eve. “I think I’m gonna get the album title tattooed on me and put out the photo,” she says. “I’ve been working on it for months now, and I feel very strongly that it’s finished right now. It came so quickly. Some artists take years; I don’t. I write music every day.”

ガガは現在、彼女のニューアルバムのレコーディングと、次のツアーのステージのデザインを終えたばかりだ。
彼女はNew Year's Eveに新しいアルバムのタイトルを発表する予定だ。
「新しいアルバムのタイトルをタトゥーに入れて、その写真を撮ろうと思ってるの。アルバムを作るのに数ヶ月かかったわ。そして今出来上がったって強く実感しているの。アルバム制作に数年かかるアーティストもいるけど、私は違う。今回のアルバムはとても早くできあがったわ。私は毎日曲を書いているんだからね。」
(※注 日本語訳は大雑把な感じです;)


NEW YEAR'S EVEですよ!!!
発売はその日なのかしら?楽しみですねー♪
しかももう、次のツアーのステージまでできちゃってるの?!
彼女は前も、他のインタビューで、「曲を作るときは、衣装も一緒に考えるの」と言っていたので、今回はもうステージも頭のなかでできちゃったんでしょうね。すばらしい。




インタビューでは、マイケルのことも出て来て、個人的にはとってもうれしい。。。
マイケルのパフォーマンスは、映像で観ても伝わってくるくらいすばらしいから、ステージを生で観たらどんな感動を得られたんだろう。。。
彼のパフォーマンスがこうやって他のアーティストに影響を与え、ガガのステージも更なる進化をしていっているんですね。

4月のガガのコンサートは、本当にエキサイティングで最高の時間でした!
次のコンサートが、こんなにも近いのがうれしすぎる!
Little Monstersも、次のツアーに向けて、ガガコスの構想を考えなくっちゃですね。


そして、このカバー写真、実はこんな靴を履いてたみたい。
いつにも増して、すっごいヒールですなぁ。



Source: Rolling Stone

0 コメント: