Srantokyo: August 2010

Aug 23, 2010

VOGUE BLOG start!!!

Aug 23, 2010 0
I just started a new blog on VOGUE.COM
It's really unbelievable!
I'd like to continue this blog, so keep in touch!


photo by elknet

今日からVOGUE.COMにて新しいBLOGを始めさせていただくことになりました!
なんだか私にとってはすごい大きな出来事で、ドキドキがおさまらない。。。

あっちはあっち、こっちはこっちで、こちらのブログも続けていきたいと思ってます。
こちらのブログは、レイアウトもまだまだ自分の描いている完成形にはほど遠いんですが、ちょっとずつやっていきたいと思います。

どちらのブログも、いろんな方に楽しんでもらえるブログになるように作っていきたいと思います。
これからもよろしくお願いします。


Sran

Aug 20, 2010

Kate Moss×LONGCHAMP

Aug 20, 2010 0
ケイト・モスとLONGCHAMPのコラボレーションライン第二弾がもうすぐ発売だそうです!
第一弾のとき、ケイトはインタビューで、かなり実用性にもこだわって作ったって言っていたし、デザインはもとより使いやすそうだったのがなによりも魅力!
大きいバッグでかわいいのってなかなかないからね!
今回は、ケイトがイタリアで買った70年代のビンテージのバッグからインスピレーションを受けたという、パッチワークシリーズが特にこだわりのシリーズと見えます。



撮影に使われてるバッグ、カラフルだけどどんな服にも合わせやすそうで素敵☆
そしてこの大きさが、使いやすそうでいい!!
LONGCHAMPのサイトでは、撮影のメイキング映像も見れます。
楽しみ!!



source: LONGCHAMP

Aug 9, 2010

Gareth Pugh's A/W 2010 collection

Aug 9, 2010 0

Joie de Vivre

by SHOWstudio.com

contributors:
Ruth Hogben, Gareth Pugh, Katie Shillingford, Raquel Zimmermann



SHOWstudio.comによる、Gareth Pughの2010A/W collectionの映像がコチラで見れます。
またまた、不思議な世界に魅せられるのですが、なんといっても生地の光沢が綺麗!特にレザー!モデルさんの動きもさらにそれを際立たせてます。
映像作品ならではの、素材の表現と言えるかもしれません。

source: SHOWstudio.com

Aug 8, 2010

Lady Gaga and Marcel Duchamp

Aug 8, 2010 0
The exhibition entitled "INSIDE/OUTSIDE" are being held in the SHOP of SHOWstudio.com until August 24th 2010.
That fuses the world of fashion and art. It features work by Dan Colen, Amie Dicke, Naomi Filmer, Ruth Hogben, Shaun Leane, Terence Koh, Alister Mackie, Carson McColl, Marilyn Minter, Ariana Page Russell, and Professor Helen Storey. These focus on the idea of seeing inside ourselves, using body parts and internal organs as visual imagery.

The exhibition also incluse Lady Gaga's work "Armtages Shanks". She pays tribute to Marcel Duchamp’s famous sculpture;"Fountain ". She wrote the message "I’m not fucking Duchamp but I love pissing with you" on its side.



ずっと気になっていた話題をやっとピックアップしてみます。
ロンドンのSHOWstudioのショップで1ヶ月ほど前から開かれている展覧会に、Lady Gagaの作品も展示されています。
彼女の作品は、かの有名なマルセル・デュシャンの『泉』を模したもの。
これ、見ての通り男子用便器です。
そこに、ガガは、「私はデュシャンをけなしはしない、だけどこれで用を足すのは好きよ」とメッセージを書いたそう。
便器!!とびっくりする方も多いはず。デュシャンは現代アートに最大の影響を与えたといっても過言じゃないようなアーティストなので、詳しく見ておきたいところですが、今日はとりあえずこの展覧会自体について。


この展覧会の作品は、体のパーツや内部(内臓など)にフォーカスを当てているものだそうで、フォトグラファーのNick Knightがプロデュースに関わっているみたいですが、彼はファッションとアートを融合させた作品を集めて展示したみたいです。
レディガガと親交が深いTerence Kohの作品や、おなじみNicola Formichettiがスタイリング、Nick Knightが撮影した写真などもあるそう。



あまりここで展示されている作品が詳しくわからないけれど、「ファッションとアートの融合」という点と、写真で服が額につけられている作品などを見て思うことは、「ファッションの美しさ」と「からだの美しさ」を結び付けているのではないかということ。

たとえば樹の葉の葉脈ってすごく繊細にできていたり、蝶の羽は飛ぶためについているのにあんなに美しかったりして、生命の美しさに感動することって多いです。
メディアに出る写真やコレクションでは、すっごいスタイルのいいモデルさんが着ているから、そういう方々の体が美しいのは言わずもがなだけど、人間も生命であることには変わりなく、本来その体は自然の摂理で美しい曲線を持っているものです。そして、個体差が大きい外見よりも、内部にある臓器は、外的要因で変形することも肉体よりは少なく(内臓脂肪とかあるけど)、より本来の自然の姿のままで残っていて、無駄のない繊細な形を保っているはず。
ファッションは、そういう「肉体」を基準に作られるものであり、まずは本来的な「肉体の美しさ」があるからこそ美しい作品ができる、というところでファッションと、こういう肉体にフォーカスしたアートを結び付けているのではないかと思いました。

ややこしいこといいましたが、もしこの展覧会に実際に行かれた方がいらっしゃったら、是非どんな展覧会だったのか教えてもらいたいです。


そしてこちらはデュシャンのオリジナルの『泉』



デュシャンについては、また書きたいと思います。

source: SHOWstudio,hellyeahgaga

Aug 4, 2010

Nick Knight shoots Lady Gaga for Vanity Fair

Aug 4, 2010 0
Lady Gaga covers Vanity Fair. The members of this shooting are Nick Knight and Nicola Formichetti as usual.
She wore Noritaka Tatehana's shoes again and SOMARTA; both are Japanese brands.
The video of this shooting can be seen on youtube.





Vanity Fairのすばらしい写真がニコラのFacebookにアップされ、そのシューティング映像がyoutubeにアップされています。
映像を見ると、24歳のレディガガの笑顔が見れますね。特に最後。なんだか素顔って感じでかわいい!
今回もNoritaka Tatehanaのシューズを履いていて、写真を見たとき、「これどうやって撮ったんだろう?ジャンプしたら確実にこけるよね??」って思ったけど、映像みたら本当にジャンプしてる!しかもふらつきながらもちゃんと着地してるし!すごいバランス感覚!!
そのときのレースタイツはSOMARTAというブランドのものらしく、こちらもJapanese Designer!!
二つのブランドから目が離せませんね!



でも、、、twitterでNicolaはこんなふうにつぶやいてたけど、大丈夫かな??

@formichetti: thanks vanity fair for NOT crediting me in the story....VANITY UN-FAIR .....agrhhh!!!!



雑誌のカバーでピースしてる写真ってめずらしい。。。
なんだか親しみがわく写真ですね。

Aug 1, 2010

Xperia or iphone4

Aug 1, 2010 0
スマートフォンによって、ライフスタイルが確実に変化していることをひしひしと感じる今日この頃。
そろそろスマートフォン移行を検討中だけど、iphone4とXperiaで激しく迷ってます!
今日会った友人3人中、2人がiphone3GS、一人がXperia。つまりスマートフォンじゃないの私だけ!
この状況はいかがなものか!

昨日iphone4予約したにも関わらず、それぞれのメリット・デメリットを聞きまくり、結局またまた悩んでます。。。

とりあえず、Xperiaとiphoneの比較を整理してみよう!


Xperia



〈メリット〉
・ docomoなのでダントツで電波が入りやすい。(特に地方部)
・ ハードディスクとして使用可(パソコンにつないでデータ移動が楽)
・ インターネットでFlash対応している。今後できる可能性が高い。(Android2.2へアップデートが必要。2010年秋対応予定)
・ zipファイルを開くことができる。(アンドロイド(?)を通して)
・ word,excelが使える。

〈デメリット〉
・ 月々の料金が高め(softbankのようにタダトモなどがない)
・ 個人的にはiphoneのデザインのほうが好き
・ まだアプリの数が少ない(でもiphoneのアプリをアンドロイド(また出た!)を通して使えるらしい。)



iphone4



〈メリット〉
・ アプリの数が多い。
・ 月々の料金がdocomoより安い。(softbankの知り合いが多いならさらにお得)
・ ケースなど、付属品の種類が多い。

〈デメリット〉
・ データを入れるときは、写真等もiTuneを通さないといけない。(ハードディスクとして使えない)
・ インターネットでFlashが見れない。
・ 電波がつながりにくい。(特に地方部は弱い)
・ 白が未発売。



んーーーーーーーーーー
一長一短ですねぇ。
Xperiaのメリットは、個人的にかなり大きいんですが、重要なのは月々の料金!
そのへんsoftbankはお財布にやさしい。しかも今、周りのiphone率高いし…。
でもXperiaの機能は、、、
Xperia? iphone??
もう、いっそ誰かに決めてもらいたい!